【ボタニカルタイムズ】オーガニック石鹸「ナーブルスソープ」の魅力

赤ちゃん、敏感肌、顔にも使えるやさしい石鹸「ナーブルスソープ」がパレスチナから届きました。

ナーブルスソープはどこで買える?お得な購入方法は?

ナーブルスソープの購入方法

 

↑クリックで公式サイトへ飛べます。


限定販売で入手困難なナーブルスソープ(NABLUS SOAP)は、amazon楽天市場、yahooショッピングでは購入することができないようです。それでは、どのように入手すればよいのでしょうか。

 

ナーブルスソープは、日本総代理店である、オフィシャルサイト【コスメハウス公式通販】でインターネット販売されていますので、こちら で購入できます。

 

ナーブルスソープのページから見る場合は、トップページの「オンラインショップ」をクリックするとカタログのページに移ります。

バリエーション豊かで、どれを買うか迷ってしまいますね。

 

【ナーブルスソープ】これ1個でクレンジング・洗顔・ボディー洗浄

 

 

 

送料無料にするには?

 

一度のショッピングで2,500円以上(税込)で、送料無料になります。

つまり、ソープ1つが1,380円ですので2個購入すれば送料無料になりますので、結構良心的ではないでしょうか。

 

組み合わせとして、初めて使う方はオリーブオイル1個+オリーブオイル以外1個にするのがおすすめ。もしくは、自分用1個とプレゼント用1個という買い方でもよいでしょう。

石鹸1個とソープディッシュ1個という組み合わせも、実用的なうえにフォトジェニックで素敵です。

 

ギフト用ラッピングや、熨斗(のし)を付けてもらうサービスもありますよ。

【ナーブルスソープ】大切な人に贈るオーガニック石鹸

 

 

 

ナチュラルソープの使用期限は?保管方法は?

 

食べ物と違って腐ったりするわけではありませんが、石鹸の使用期限は3年程度と言われています。ナーブルスソープも、使用期限は未開封で3年

 

ただし、開封したら3~6か月以内に使用します。というのも、ナーブルスソープは無添加、防腐剤(パラベン)フリーの安心コスメであるがため、開封後は早めに使い切る必要があります。

 

ソープの保管や使用方法のコツも公式サイトに説明がありますので、参考になります。

オーガニック石鹸の使い方・保管のコツ

 

一度に買うのは1年で使い切れるくらいの量にしておくのがおすすめ。新しい種類が新発売された時の購買余力を残しておきたいですしね。

 

この記事を書いている間にも、雑誌やニュースで取り上げられたり、ナーブルスソープを取り扱う実店舗も登場し始めているようです。

ナーブルスソープが日本で大流行する前に、一度使ってみて流行先取りをしてみるのも悪くないかも。

 

【ナーブルスソープ】2017年12月に日本上陸!!話題のオーガニック石鹸

 

 

 

 

自然派石けん、フェイス・ボディケアの各国代表ブランドを比較②

 

 

 

それでは、引き続きその他のヨーロッパ、東洋・アジア、アメリカのメーカーを見ていきます。

【ナーブルスソープ】オーガニック天然素材のみで作られた石鹸

 

 

イスラエル

  • ガミラシークレット

 

 オリジナル石鹸が超有名な「ガミラシークレット」は、イスラエル北部が発祥の地。
石けんは、単に汚れを落とすためのものではなく、肌のバランスを整えるものである」という考えが根底にあります。
 
ガミラ・シークレットの石けんは、まったりオイルリッチな使用感。水分と油分のバランスを整え、健康的な肌に導きます。
 
ガミラおばあさんが目印です。
 
 
  • サボン(SABON)

 

「サボン」は自然と環境に配慮した、上質なプロダクトが特長。サボンもやはりハンドメイドのソープがブランドのはじまりですが、今ではスクラブが人気商品のひとつに。

 

五感で楽しめ、心と体をケアできるアイテムづくりを目指しているそうです。

 

 

 

 

韓国


 

 韓国のフーズコスメ、スキンフード。ネーミング通り、食べ物(フード)を素材にしたユニークなコスメティックスが揃っています。

 

例えば、ブラックシュガー&ハニーの洗い流し用マスク。毛穴のざらつき、つまりや角栓除去によく効きます。

 

パッケージも本物のはちみつみたいで可愛いですね♪

 

 

 

 イギリス

  • ラッシュ(LUSH

 

バスアイテム総合といえば、「ラッシュ」。ひと口に入浴剤と言っても、バスボム、バブルバー、ジェリーボムなどさまざま。

 

それになんと言っても、で楽しい!匂いや色、形状、見た目、素材が多種多様なので、じっくり探してお気に入りを見つけたい。

 

定番は、やっぱり計り売りの石けんです。定番は、ハチミツの石けん「みつばちマーチ」。季節限定の石けんなど、バリエーション豊富なので、飽きることはありません。 

 

 

 

 シリア


 

アレッポの石けんは、シリアのアレッポで1000年以上にわたり受け継がれてきた、オリーブオイルとローレルオイルで作られたシンプルな石けんです。

頭、顔、体すべてに使用できますよ。

 

リーズナブルですし、シンプルすぎるくらいにシンプルなので、一生に一度は試してみたいブランドです。

 

1611年からの歴史を誇るパレスチナのオーガニック・ヴィーガン石鹸「ナーブルスソープ」

 

 

 

アメリ

  • バーツビーズ(BURT'S BEES)

 

「バーツビーズ」は「人に優しく、地球に優しい」をスローガンにしている、アメリ東海岸生まれのブランド。

 

天然成分であるハチミツ、ミツロウ(ビーワックス)をメインにしたリップクリーム、ボディーケア製品、ハンドバームなどのアイテムが主力商品。すべての製品にナチュラル表示がされています。 

 

 

 

  • ジョンマスターオーガニック(john masters organics)

 

「ジョンマスターオーガニック」はナチュラルでありながら、ラグジュアリーなライフスタイルを目指す方のための、ニューヨークブランドです。

 

やや高価ですが、アロマテラピーに使われるエッセンシャルオイルを大切に考えているブランドですので、芳香が素晴らしく、トリートメント&リフレッシュに最適。

 

 

 

 

まとめ

 

いかがでしたか?ショップ自体は日本に進出していても、日本未上陸アイテムがある場合がほとんど。

 

海外製品はヨーロッパ・アンティーク調であったり、アートなカラーコーディネートであったり、ラベルやパッケージのデザインが素敵でフォトジェニックなものも多いです。

 

今は便利なインターネット販売がありますので、そんな日本未上陸アイテムであっても、入手できる機会があるのがうれしい。

いろいろなアイテムを、少しずつ試していきたいものですね。

 

【ナーブルスソープ】敏感肌・乾燥肌用オーガニック石鹸

 

 

 

 

自然派石けん、フェイス・ボディケアの各国代表ブランドを比較①

 

 

天然・自然派ナチュラルコスメ、オーガニックコスメブランドを比較

 

海外にはたくさんのナチュラル系・ビオコスメティックスブランドがあります。これらのブランドからは、種々のフェイスウォッシュ、ボディーウォッシュが販売されています。

その中でも名実ともに特に有名なショップをピックアップしてみました。

 

本日は、【ヨーロッパ編】。それでは国別に見ていきましょう。

 

 

フランス

南フランスのプロヴァンス地方で生まれたロクシタン。厳選された植物素材・ハーブから作られたアイテムの数々。いわずと知れた、ヨーロッパの自然派コスメティックスの金字塔ですね。

 

一番人気の香りはやっぱりローズ。ラベンダーなんかも人気があります。

 

アバターを使っているのにべたつかないハンドクリームは、自分用にもプレゼント用にも大人気の商品です。ローズベルベットハンドクリームは、何度リピート買いしたことか!

 

店内に入るだけで女子力が高まる気がするショップですよね。

【ロクシタン オンラインショップ】

 

 

 

メルヴィータも、最近では日本国内のデパートやショッピングモールなどでよく見かけるようになりました。

 

こちらのブランドは、アルガンオイルが有名です。@アットコスメのベストコスメ常連顔。

 

アルガンとはモロッコの木で、数年雨が降らない環境でも枯れないほどの潤いを自らの中に閉じ込めています。

 

このアルガンの実から抽出されるアルガンオイルが、美肌に導きます。

ベストコスメ受賞多数!化粧水前使用で、うるおい肌へ | オーガニックコスメ Melvita ビオオイル アルガンオイル

 

 

 

ドイツ

ドイツはハーバル医療、ビオコスメに強い!

ヴェレダは、色と香りがリンクしており、緑色のグレープフルーツ(ホワイトバーチ)、赤色のざくろ、紫色のラベンダーというように、ビジュアルで分かりやすくなっています。

 

肌の悩みやトラブル、目的によってどのシリーズにするかを選びます。

シリーズによって期待できる効果が異なりますので、公式ホームページでご自分に合ったものをじっくり選んでみてください。

 

ヴェレダといえば、ボディーオイルははずせません。マッサージしながら身体に塗り込みます。私もこれまでに、いろいろな芳香をリピートして使いましたよ。

 

初めてなら、黃緑色のシトラスはどうでしょうか。幅広い肌におすすめです。

安心と信頼のスキンケアブランド【WELEDA】

 

 

 

  • ドクターハウシュカ

ドクター・ハウシュカは、敏感肌、乾燥肌、肌荒れしやすい方にも根強い人気があるドクターズコスメです。もちろんエイジングケアにも有効。

 

日本では法律上、有効性の高い目元クリームを化粧品として販売することはなかなか難しい。

 

だから、アイクリームこそ一度海外ブランドのものを使ってみてほしいと個人的に思っています。

 

私も使用している、ハウシュカのアイクリームです。無添加コスメらしい、ハーバルな植物オイルの香りです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

デイリーハイドレーティングアイクリーム 12.5ml/0.4oz
価格:7589円(税込、送料別) (2018/7/8時点)


 

 

ドイツブランドはフットケアに強いので、フットクリームもおすすめ。


 

 

 

 

  • クナイプ(KNEIPP)

入浴剤やバスソルトが人気です。ドラッグストアやLOFT(ロフト)などの雑貨屋さんでも時々手に入れることができます。

 

日本ではまだまだ知られていないので、誰にでも喜ばれる入浴剤は贈り物にいいですね。おくすりやさんの作った、体に優しいバスセットです。


 

バスグッズだけじゃない!クナイプには ハンドクリームのラインナップもあるんですよ。私も購入したことがありますが、ほどよくとろみがあり、使いやすいテスクチャーでした。


 

 

 

 

イタリア

  • サンタマリアノヴェッラ

元祖修道院コスメといえば、ここ!トスカーナ地方のフィレンツェに本店があります。イタリア旅行のお土産としても人気があります。

 

こちらのコスメはどれも、サンタ・マリア・ノヴェッラ教会に付属する、世界最古の薬局のオリジナル処方。修道僧たちが薬草を栽培して、薬剤を調合していたのが発祥で、自然治癒や予防医学の考え方を尊重しているのが特長です。

 

少し値は張りますが、歴史と伝統、人気がその価値を証明しています。

 

有名なのは、ミルクソープ。イタリアの店頭では、ミルクソープだけでもたくさんの種類が売られているんですよ。


 

 

 

石鹸以外にローズウォーター(アックア・ディ・ローゼ)も人気があります。中世のヨーロッパらしいラベルデザインです。アロマ効果も高く、バラのいい香りが広がります。

 

かく言う私がはじめて購入したのも、ミルクソープとローズウォーターです。


 

 

 

 

 

もぎたて、ジューシーなナーブルスソープ。どんな種類があるの?

 

ナーブルスソープの種類について

 

人気のナーブルスソープは、オーガニック&ヴィーガンフレッシュな固形石けんです。

言ってみれば、大地の恵みをギュッとしぼって、太陽の下で流動するエネルギーを固めたもの

 

  

ナーブルスソープの、人気の定番シリーズについて見ていきたいと思います。

 

100%自然の恵みから生まれたナーブルスソープ

 

 

 

 

グリーン系

 

ナチュラルオリーブオイル

● 配合成分︰ポリフェノールオレイン酸、ビタミンE

● 目的︰乾燥、肌荒れ、保湿、シワ、たるみ予防

 

ナーブルスソープのすべてのソープのベースになっている素材がオリーブオイル。

 

使っているオリーブ果実油に大きなこだわりがあります。パレスチナで採れるオーガニック栽培のオリーブから一番搾りで抽出した、バージンオリーブオイルを100%使用。

 

オレイン酸、天然保湿成分をたっぷり含んでいます。普段は食用として使うものなので、とても贅沢です。

 

お肌にハリうるおいを与え、キメを整えます。

➡オリーブオイルソープの詳細を見る

 

 

 

 

タイム

● 配合成分︰フラボノイド、サポニン、チモール

● 目的︰殺菌作用、体臭、ニキビ、精神疲労の回復

 

タイムは殺菌効果を持つメディカルハーブです。

口内清涼剤(口臭ケア)や歯磨き粉にも使用されています。

 

タイムの石鹸は、体の臭いの気になる人に特におすすめ。臭いが気になる部分をしっかり洗いましょう。

 

ハーブの爽やかな香りが、メンタル面でも落ち着かせてくれるでしょう。

➡タイムソープの詳細を見る

 

 

 

 

フルーツ・ベジタブル系

 

グレープ(ぶどう)

● 配合成分︰ポリフェノール、ビタミンC

● 目的︰保湿、アンチエイジング

 

パレスチナ産のオーガニック栽培のぶどうを使用。

 

ポリフェノールには抗酸化作用があり、肌にうるおいを与えます。

美容・美肌には欠かせません。

 

ビタミンCは、シミやシワなど肌の老化の原因となる活性酸素を除去する効果があります。みずみずしい果実のような、若々しいお肌に近づけるかも!?

➡グレープ(ぶどう)ソープの詳細を見る

 

 

 

 

アボカド

● 配合成分︰ポリフェノール、カロテノイド、ビタミンC、ビタミンB群

● 目的︰角質除去、肌を引き締める、肌を明るくする

 

美味しいだけでなく、栄養たっぷりの美容効果抜群で、食べる美容液とも言われるアボガド。女性に大人気の野菜であることも頷けますね。

 

森のバターという異名もあるアボカドのイメージ通り、もっちり肌のハリがアップ。

良質な不飽和脂肪酸(つまり、酸化していない新鮮な油性成分)を含みます。

 

もちろん、パレスチナ産のオーガニックアボカドを使用。

➡アボカドソープの詳細を見る

 

 

 

 

クレイ系

 

死海の泥

● 配合成分︰海シルト、ミネラル

● 目的︰日焼けによるシミ・そばかす予防、肌に透明感を出す、肌を引き締める

 

塩分濃度が高くミネラルたっぷりの死海の泥は、優れた浄化力があり、活性炭のように分泌物や皮脂の汚れを吸着する働きがあります。

 

さらにマイナスイオンを帯びたシルトが、毛穴にもぐりこんで毛穴汚れをかき出してくれます。

 

また、日焼け予防をおろそかにしてうっかり日焼けしてしまった後のターンオーバーケアに。

➡死海の泥ソープの詳細を見る

 

 

 

 

 

まとめ

 

いかがでしたか?

色、素材などのビジュアルや感性で選ぶのもよし、自分の悩みに合ったものを選んでもよし。

 

普通肌、乾燥肌、脂性肌、混合肌のどのタイプの人でも、それぞれの肌タイプ別の肌トラブルを和らげてくれるはずです。

 

また、公式ホームページには限定商品が出ていることもあるので要チェックです。

ナーブルスソープ<Nablus Soap>公式ホームページはこちら。

 

 

 

 

 

 

効果は?解決できる肌トラブルは?ナーブルスソープの口コミ

 

ナーブルスソープの口コミ、レビュー

 

オーガニック、天然由来にとことんこだわったフェイシャル&ボディー用石鹸、ナーブルスソープ

 

 

実際に使った人の口コミを、内容別に分類して紹介したいと思います。

 

【ナーブルスソープ】日焼けによるシミや乾燥によるシワを防ぐ石鹸

 

 

 

肌トラブル、肌質に関する悩みについての口コミ

 

🍂 肌ツヤが出て、潤いがアップしました。美白もできているし、肌がもっちりしてきました。

 

🍂  気になるニキビ肌荒れが落ち着きました。

 

🍂  混合肌です。乾燥が無くなったと思います。

 

🍂  悩んでいたいちご鼻が、数回の使用で目立たなくなってきてビックリ。

 

🍂  初めは洗顔だけで使用していたのですが、体にも使うようになりました。すると耳のかゆみが続いていたのが無くなりました。

 

🍂  顔も体も、ざらつきカサつきがなくなり、つるつるに!特に、胸元やデコルテ、背中などニキビができやすかったのが、軽減されました。

 

🍂  使い始めた初日からくすみが抜けて肌がワントーン明るくなったのには驚きました。

 

【ナーブルスソープ】敏感肌・乾燥肌用オーガニック石鹸

 

 

 

使用感についての感想

 

🍂  洗顔後もつっぱりません。ソープのほんのり優しい香りでリラックスできます。とても気に入りました。

 

🍂  泡立ちが良くてびっくりしました。洗いあがりはさっぱり、すっきりした感じです。

 

🍂  洗顔時、使い始めの数日は少し肌がつっぱるような感じがありました。使い続けていると肌が慣れてきたのか、そのあとはつっぱり感やカサカサ感は全くなく、なめらかなつるつる肌になりました。

 

 

 

パッケージについての意見

 

🍂  シンプルなエコ包装で、好感が持てました。

 

🍂  ちょっとシンプルすぎるくらいかな。

 

 

2018年1月にはナチュラル素材でつくったソープディッシュも新発売 

 

 

 

その他の悩みについての口コミ

 

🍂  ナーブルスソープを使い始めてから、体臭が無くなってきた気がします。

 

🍂  デオドラント効果で体の嫌なニオイが無くなったと、家族中大騒ぎ!

 

🍂  今までさまざまなスキンケアを試してきましたが、こんなに確かな良さを感じたのは初めてで、正直おどろいています!

 

【ナーブルスソープ】加齢臭や汗の臭いが気になる方に

 

 

 

まとめ

 

人によってお肌のトラブルや抱える悩みはさまざま。十人十色です。

乾燥肌、脂、混合肌、みかん肌、いちご鼻、体臭、ワキの臭い・ワキガ、足の臭い。

 

ナーブルスソープのレビューを見ていると、そんな悩みを解決できる可能性が期待できそうですね。

 

ちなみに、モニター参加者200名中196名が継続使用を希望し、188名は実際に注文されたそうですよ。

 

 

400年以上の歴史を持つ石鹸一族が先進国向けに開発した高級グレード規格「ナーブルスソープ」

 

 

 

 

 

無添加・オーガニックのナーブルスソープ、ついに待望の日本上陸!

知る人ぞ知るナチュラル石けん、ナーブルスソープ。待ちに待った日本新発売!

 


画像をクリックすると公式ウェブサイトに飛べます。


ナーブルスソープ(Nablus Soaps)」は、パレスチナ産のオリーブオイルから作った100%オーガニックヴィーガンナチュラルソープのブランドです。

見るからに女子力が高そうな割には、日本ではまだあまり知られていませんよね。

 

それもそのはず、日本で発売開始となったのは2017年12月12日、つい最近なんです。

  

既に日本では有名な自然石鹸ブランドに、イスラエルのガミラシークレットがあります。

 

ガミラシークレットも「石けんとは、汚れを落とすためだけのものではない。肌のバランスを整えるもの。」と、石けんの定義を覆し、今や絶大な支持を得ています。

 

流行前の今のうちからナーブルスソープを自分で使ってみたりお友達の誕生日にプレゼントして、まわりと差をつけちゃいましょう。 

 

【ナーブルスソープ】2017年12月に日本上陸!!話題のオーガニック石鹸

 

 

 

 

ナーブルスソープのココがスゴい!5つのポイント

 

①ビオ認定

 

ヨーロッパでオーガニック製品の認定「ナチュラル&オーガニックコスメ(ORGANIC COSMETIC)」と「ナチュラルコスメ(NATURAL COSMETIC)」の認定を取得しています。

 

この2つともに認定されることはとてもハードルが高く難しいことなんです。

 

しかもフェアトレード認定付き。

ナーブルスソープは、高品質正真正銘オーガニック石鹸として、ナチュラル志向エコロジー意識の高い方をはじめとして、たくさんの人たちに世界中で愛されています。

 

 

 

②添加物は一切不使用、100%自然由来

 


バージンオリーブオイルをはじめ、原材料は100%自然由来のもの。合成界面活性剤や石油由来の原料、防腐剤、酸化防止剤は一切不使用

もぎたて果実のようなフレッシュソープ。

 

素材の個性が出来上がった石けんに表れていて、どれも見た目にも美しいのですが、着色料、人工香料 も無添加なんです。安心のこだわりソープです。

 

フレッシュなビーガンフードのようで、ひと口かじってしまいたくなるくらい。けれど、食用バージンオリーブオイル天然素材のみからできていてもナーブルスソープは食べられませんのでご注意を!

 

 

 

アースカラー、大地の香り。肌にも地球にも優しい

 

 

ラインナップを見ると、緑色茶色ベースの大地の色が目を引きます。地球の恵みから生まれたスキンケア・コスメティックスであることを実感

 

高い保湿力は、肌がしとやかな森の緑に包み込まれるかのようです。
自然界の持つパワーが、心のリラックス美肌へと導きます。

 

 

エコフレンドリーで、最後は微生物によってきちんと分解される自然石鹸。地球にも人にも、動物にもやさしいナーブルスソープなんです。

 

 

 

④400年以上昔から受け継がれる伝統製法

 


ナーブルスの石鹸は、トゥベレ家により400年以上作り続けられているレシピで手作りされています。

 

伝統製法で歴史も長く、新生児や乳幼児、敏感肌、日焼け後のデリケートな肌でも安心して使えるのが嬉しい。 

 

 

 

 

おわりに

 


 日本新発売「ナーブルスソープ(Nablus Soaps)」の紹介をしてきましたが、いかがでしたか?

 

ガラミシークレットやサボンに続く、定番のナチュラルスキンケアブランドになる日も近いでしょうね。

 

定番のオリーブオイル死海の泥(クレイ)をはじめ、ざくろ山羊ミルクなど種類によっては限定販売のものもありますので、この機会に一度試してみてください。

➡ナーブルスソープ公式オンラインショップはコチラ

 

1611年からの歴史を誇るパレスチナのオーガニック・ヴィーガン石鹸「ナーブルスソープ」